DVD・ホームシアター

日々雑感 5/5 「ドクター・ストレンジ」Blu-rayの短い感想+そのほか

●仕事で必要なので始めた通信教育。どうしても毎月提出する課題が気になってしまうが
 課題の消化が優先になり、基礎ができてないと後の章に入ってこまるのでと、まるで私の背中から
 見透かされているような「勉強の進め方」のベラが、教材に入っていた。
 もうすでに仕事で知っているようなことの基礎を今やっているのだが
 改めて見ると我流だったり、時代によって変わっていたり、基礎としてなんとなく知ってはいたけれど
 細かな数値は忘れていたりと色々と大変。家でカフェでコツコツとやるしかない。


●そんな中、ベネディクト・カンバーバッチ主演の「ドクター・ストレンジ」Blu-rayが届く。
 最近新作は4K UHDで買うことが多いのだが、ウォルト・ディズニーなのでまだUHDには未参入。
 まぁ、自社のCGアニメも2Kがほとんどだろうから大変なんだろうけれど。

b0020749_09394737.jpg


 映画の感想はこのブログでも書いたのだが、まぁ、劇場で見たときは吹き替えのIMAX 3Dだったので
 カンパーバッチの美声は聞けなかったのだが、未始めているとコメディ要素が多い作品で
 特にちょっとセリフのニュアンスで笑わせてくれるから、やっぱり吹き替えの方が
 めまぐるしい曼荼羅のような画面にも集中できて楽しい。
 登場人物が多すぎないのもいいし、レイチェル・マクアダムスのリアクションも可愛い。
 しかし、本作を見ていると「傲慢だった人物が、新しい価値観に目覚めて」という
 ベーシックなプロットに、チベットのような東洋思想も入ってきて「気」を操るような
 そういう感じに西洋人が興味を惹かれるのもあり、もし若かったらリチャード・ギアとかも
 参加してくれれば面白かったのに…と思う。

 ビルや街が「インセプション」のように歪んだりするのは楽しいし
 ただCGで派手にやりたい放題でなく、最後の「しつこい交渉」まで全編ユーモアがあるのがいいなと改めて思う。
 カンパーバッチとマントのやりとりもいいし、いい意味で風呂敷を放りげすぎないのが
 近年のインフレが過ごすぎるアベンジャーズより好感も持てたし
 正直入り込みすぎないでほしいなとも思うのだが……。
 (エンドクレジットにアイツが入ってくるが……)

 画質・音質は満点で、カンパーバッチが飛ばされる異空間(?)の背景などは目まぐるしく
 「2001年宇宙の旅」のスターゲートシーンをさらにサイケにしたような鮮やかさと
 疾走感が素晴らしいし、そこで聞こえてくるエンシェント・ワンの声のサラウンドも
 位置関係が明確に動くので、映像(3D含めて)&音響だけでも素直に楽しい。
 例の光の輪も、UHDみたいな輝きを感じられてBDとしてとても満足出来る。


●「エイリアン:コヴェナント」が見たすぎて、台湾とかに行きたい気分。
 もう外堀以上にほぼ知っているような状況だが、「プロメテウス」の時も運悪く
 オチまで乗っているWIKIを見たのに、物すごく楽しめたので安心。
 「この作品には大量の血が必要だ!」と語るリドリーは素晴らしい。



  
Commented by TETU at 2017-06-05 10:36 x
今までのマーベル作品も第一作目は物語の背景や主人公が特殊能力を授かるまでの過程が丹念に描かれてるので好感を持っていたのですが、本作も同様に丁寧な作りで良作と感じました。ただ、これがまたシリーズを始めますと、また例の如く話がグダグダになっていつものワンパターンに陥るのが必至ですから、正直もう打ち止めにしてほしいですね。

本作はBDで観ただけですが、かなり3D効果の楽しめそうなシーンの連続で、この作品だけは久しぶりに3Dでも観たい気が起こりました。そしてまた同時に、これこそUHDBDで見る価値のある作品だとも思いましたが、ディズニーは未だにUHD参加を表明をしてないところをみると、本気でUHDBDは最後までスルーする気なのかもしれませんね。彼らの思惑と将来的な展望をどう描いているのか、ちょっと聞いてみたくなりますね。
Commented by suzuki-ri at 2017-06-05 11:06
TETUさん:ドクター・ストレンジをIMAX 3Dで見たときは、空間のねじれなど奥行きを存分に感じることができて3D効果は素晴らしかったです。BDの3Dがどこまでそれに近づいているか…ですが。
映像も素晴らしい作品なので4Kで見たいですね。ディニーは「スターウォーズ」の4Kとかで参入するかもと思っていますが、MOVIE NEXとかの販売方法もあってパッケージソフトに今後どうするか不安もありますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by suzuki-ri | 2017-06-05 10:01 | DVD・ホームシアター | Comments(2)

リドリー・スコットを中心に映画やBlu-ray、ZZ-R(休み)などページです。 FBでリドリー・スコット作品の海外・国内で購入できるBlu-rayを沢山紹介した「Ridley Scott作品のBlu-ray」もやってます。


by suzuki-ri
カレンダー