DVD・ホームシアター

日々雑感 4/12 「ベルサイユのばら」Blu-rayは環境さえあればドイツ盤が安い。

●昔、このブログで北米盤のDVD「ベルサイユのばら」のことを書いたと思うが、北米盤DVDは上下巻だったのに対し
 ドイツで発売されているBlu-rayは40話入って36,99ユーロとかなりお得。
 ただリージョンはB固定なのでリージョン切り替えキットなどをつけているプレーヤーの方に限られるが。
b0020749_10081543.jpg
 山崎&杉浦節が全開になる後半はやっぱり少女漫画原作というのを忘れてダイナミックになるが
 前半でも決闘や首飾り事件などなかなか活劇な話も多い。
 ドイツやフランスでは日本のアニメは人気なので、結構安価でソフトが出ている。
 ただやはりリージョンがBの場合が多い(DVDは当然PAL)


●「プラネットアース2」が4K UHDで出ているのだが、どうしようかな……。
 このテのドキュメントはたまに地雷の回があるので。昔NHKでプラネットアースをやっていて
 たまたま食事をしようかなと見ていたら、悪名高い洞窟の回でゲッソリした覚えがある。
 (虫というより蟲の詳細や、大量のコウモリの**に群がる****とかは思わずテレビを消した)
 なまじっか画質が綺麗だからタチが悪い。ナジョジオとかもたまに嫌がらせみたいな時があるから注意。
b0020749_10084562.jpg

[日本のアマゾンでも買えるが、海外アカウントを持っていればそちらの方がかなり手頃]

 

Commented by TETU at 2017-04-12 13:57 x
「プラネットアース2」はドキュメンタリーですから60P収録ですね?
私はまだ60PのUHDを見たことがないので一度見てみたいとは思ってるのですが、amazonで40ドルですか…少し高いですね(^^)。ただ映画と違って下手に映像処理は加えてないでしょうから相当な高画質が予想されますが、一方で内容的には不明な点も多く、ちょっと迷うところですね(^^)。

ところで、私はアニメはもう長く見てないのでよくわかりませんが、「ベルサイユのばら」は普通に少女雑誌に連載されてたものだと思いますが、欧州では「12歳以上」の制限があるんですね。やはり「魔法使いサリー」のような完全な子供向け作品ではないという事なんでしょうか。そう言えば「アメイジング・スパイダーマン」も12歳以上になってますが、アチラでは未成年者に対する監視の目が、日本よりかなり厳しいようですね。日本ならスパイダーマンくらいは小さな小学生が普通に見てると思いますけどね。
Commented by suzuki-ri at 2017-04-12 14:49
TETUさん:プラネットアース2は60fpsではないです。まだソフトは購入していないですが
前作も24か30だったと記憶しています。本編はハイスピード撮影などが多いですが
60fpsでの撮影だったら、水しぶきなどがもっと滑らかだったので残念です。
基本、映画以外は60fpsがいいと思うので。

「ベルサイユのばら」の指定は、子供が殺されるシーン(泥棒の子供を背後から撃つ、アントワネットの子供も処刑される)や、オスカルとアンドレのややアダルトなシーンが引っかかっているからだと思います。
アントワネットとフェルゼンも不倫ですしね。
日本のアニメでドラゴンボールの海外版は流血シーンはカットですし
セーラームーンなど魔女っ子系も、変身シーンで体のシルエットがアウトのようで
透過光を足したりしていますが、そういう要素があるから海外でも日本のアニメが
大人も熱中するのだと思うと皮肉です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by suzuki-ri | 2017-04-12 10:21 | DVD・ホームシアター | Comments(2)

リドリー・スコットを中心に映画やBlu-ray、ZZ-R(休み)などページです。 FBでリドリー・スコット作品の海外・国内で購入できるBlu-rayを沢山紹介した「Ridley Scott作品のBlu-ray」もやってます。


by suzuki-ri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31