DVD・ホームシアター

UK盤 4K UHD「ロスト・バケーション」は日本語字幕・吹替え付き。

●昨年夏に公開され、ワン・シチュエーションで見せる佳作としてヒットした「ロスト・バケーション」
 原題The Shallowsでそのままだと「浅瀬」なのだが、他にも「浅薄な、皮相な」の意味も入っている。
b0020749_09581297.jpg
 主演のブレイク・ライブリーはスレンダー系のちょっと薄い顔立ちで、個人的好みではないのだが本作では熱演している。
 感情の起伏は前半はさほどなのだが、サバイバルへ転じる時の表情の変化など
 そして、自分の家族への思いなどをビデオメッセージで語るところなど素晴らしい。

 素晴らしいのは撮影も。ハリウッドでは低予算の部類なのだが
 真俯瞰の映像や、GoProの主観など織り交ぜ、素晴らしい景色と
 主人公の置かれた心境などをうまく切り取っている。傷ついたカモメとのやりとりもいい(キャストアウェイのボールみたい)
 
 4k UHDはDIは2KからのアップコンバートだがHDRは綺麗な海の色合いの変化などに効果を上げているだろう。
 クラゲの集団のシーンもネオンのように光る場面はとても綺麗。 
 ドルビー・アトモスも収録されている。
 本作は3D公開ではないが、3Dだったら効果出そうな場面が多く、予算がもしもっと多かったら
 後付けで3Dにしたのかもしれないと勘ぐってしまったくらい、意識したカットが多かった。


●UK盤はUHD/BDともに日本語字幕・吹替え収録で日本より安く買えるのでオススメ。
 夏が来る前にまたワイワイ観るのが一番楽しいタイプの映画かもしれない。


●そういえば、この映画のあとに日本のドラマで劇中スマホでのやりとりの場面は、結構流用されていたなぁと。
 SNSの画面に割って入るところなどはよく見た。


 
 
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by suzuki-ri | 2017-04-11 10:13 | DVD・ホームシアター | Comments(0)

リドリー・スコットを中心に映画やBlu-ray、ZZ-R(休み)などページです。 FBでリドリー・スコット作品の海外・国内で購入できるBlu-rayを沢山紹介した「Ridley Scott作品のBlu-ray」もやってます。


by suzuki-ri