リドリー・スコット関連

「プロメテウス」の4K UHDが北米などで発売予定。

●「プロメテウス」の4K UHDは北米やフィンランドで発売されるようだ。
 現時点では発売日は未定だが、北米アマゾンでは$39.99で予約受付中。
 
b0020749_12534378.jpg
 「エイリアン:コヴェナント」に合わせた形での発売になると思うが、HDR映えしそうなシーンが多いので楽しみ。
 (その分、キツいシーンも鮮明になるが)
 「プロメテウス」DIは2Kなのでアップコンになると思われる。
 



Commented by TETU at 2017-04-06 14:55 x
「プロメテウス」ならば、たとえアップコンでもHDRによる映像の変化には興味がありますから、ぜひとも欲しいソフトですね。特に洞窟でのライトの光が強くなることによって、暗部の調子や人物の立体感がどう変わるのかなど見てみたいですね。ただ今までの経験に照らすと、旧作のUHD化作品は日本では出にくいようですので、日本語での視聴は難しそうな感じですね。

ところで「パッセンジャー」のUHDについてですが、予約していたにもかかわらず複数の注文をしたせいか、やっと昨日届きました。画質は標準的なUHDに比べれば相当な高画質だとは思いますが、解像感やHDRは「ハドソン川~」や「ルーシー」など最高ランクのレベルまではもう一歩というところでしょうか。

これまでに「これは」というUHDBDを多く見てきましたが、同じ6.5Kカメラを使っていても同じ画が出るわけではないんですね。考えてみれば、レンズや編集、その他の要因で画が大きく違ってくるのは当然のことなのですが、ようやくその当たり前のことがわかってきた次第です(^^)。
Commented by suzuki-ri at 2017-04-06 18:28
TETUさん:「プロメテウス」はBDでも綺麗でしたので楽しみですね。ある意味「オデッセイ」よりHDR効果がありそうです。

「パッセンジャー」は、ソニー系なので画質の一定のクォリティは保障されていましたが
劇場ではやや暗かったです。宇宙遊泳のシーンなどはUHDの方が綺麗でしたし
船内の無機質なツヤな感じも映画館では今一歩でした。

昔の70mm作品とかがまだUHDで出ていませんが、「アラビアのロレンス」あたりがもし出たら
なんとなく旧作の基準になりそうです。

日本ではまだプレーヤーも少なく、PS4でもUHDが積まれなかったので
やっぱり枚数行かないと…と不安でもありますが、東宝はきっと「君の名は」「七人の侍」などを出してくれると願っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by suzuki-ri | 2017-04-06 12:57 | リドリー・スコット関連 | Comments(2)

リドリー・スコットを中心に映画やBlu-ray、ZZ-R(休み)などページです。 FBでリドリー・スコット作品の海外・国内で購入できるBlu-rayを沢山紹介した「Ridley Scott作品のBlu-ray」もやってます。


by suzuki-ri