リドリー・スコット関連

「エイリアン」のLPレコードを見つけた。

●レコードのサルベージしていたら「エイリアン」のサントラLPを見つけたので連れ帰る。
b0020749_09405141.jpg
 「プロメテウス」「エイリアン2」はサントラLPが新しいのがあるのだが、「エイリアン」は公開当時に日本で出たタイプ。
 
b0020749_09405753.jpg
 曲名もなかなかストーリーのもままで味わい深い。
 
b0020749_09410273.jpg
b0020749_09405481.jpg
 ミニポスターもついていて、盤面中心には20th FOXのマークが。個人的には20th FOXファンファーレからの作品入りが一番理想だが 
 FOXの作品はほぼすべてそうか(『エイリアン3』のファンファーレが転調して怖い感じになるのは最高傑作)
 
b0020749_09405987.jpg
 ストーリーもほぼ紹介されているのだが、いくつか間違いもあって発見した宇宙船は地球で製造したものではない。
 リドリー・スコットも「デュエリスト」はこのあとに公開されたので、まだ「決闘者(日本未公開)」の監督とくらいしか情報はない。

 音質はレコードの状態も古いのでノイズ多いが、あの独特の宇宙での唸り声のようなスコアは
 さすがジェリー・ゴールドスミスだなと思えるし、一部の曲は「プロメテウス」でも使われている。
 「メイン・タイトル」の曲はロゴが出るところのだが、部屋を暗くして聞くとなかなか壮大で怖い感じがいい。

 しかしリドリーは本作でも曲の差し替えでモメ、「レジェンド」で完全にジェリーと仲違いしてしまった。
 


●で、あと海外では1月半で公開される「エイリアン:コヴェナント」。そう海外では5月の中旬には公開される。
 日本は9月……。その頃には4K UHD/BDも発売されてそう。
 あぁ、ノーランの「ダンケルク」含めてアメリカで見てみたい……。
b0020749_09581692.jpg
 「エイリアン:コヴェナント」は最近公開されたこのポスターが最高。近年こんなにアートでグロくて挑戦的なメジャー作品ポスターってあったか。
 (だいたいハリウッドのポスターはフォーマット化されているし)
 
b0020749_09593831.jpg
 もうほとんどアートである。あのポスターを上みたいにレリーフ化したら凄そう。いや欲しい。




    
  

Commented by TETU at 2017-03-31 14:29 x
私はサントラ盤というのは買ったことがないのでよく知らないのですが、ある曲を聞けば、それが映画の中のどのシーンの音楽なのか浮かんでくるものなのでしょうか?
最近は大ヒット映画がなくなったせいか、映画と音楽が結びつかなくなってきましたね。映画の記憶はそのテーマ曲などの音楽と結びついて、それを観ていた時代を思い起こさせるものですが、将来、今の映画を振り返った場合、果たして今の時代を思い出すことができるのかどうか…何とも心許ない状況ではありますね。昨日こちらのブログで紹介されていた「ダークナイト」などは音楽の記憶も心に刻まれておりますけれどもね。
Commented by suzuki-ri at 2017-03-31 16:17
TETUさん:サントラはビデオとかがまだ普及していない時とかに、映画の1シーンを思い起こして…という方が多いと思いますが、クラシックのオーケストラのようなものを聞く感じもあります。
ただスターウォーズやETみたいな(どっちもジョン・ウィリアムズですね)、見たあとに口ずさめるような
メロディのものは減りましたね。ハンス・ジマー系のでも、キャッチーなメロディは「パイレーツ・オブ・カリビアン」くらいでしょうか。
ハンス・ジマーが好きなのは、元々プログレ系だったこともあり、その香りと重厚なリズムが
音楽として聞いてて好きです。なんとなく浪花節っぽいところも。
ダークナイトなどノーランとジマーが組んだスコアは、様々な楽器や新しいことを取り入れてて特に好きです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by suzuki-ri | 2017-03-31 09:54 | リドリー・スコット関連 | Comments(2)

リドリー・スコットを中心に映画やBlu-ray、ZZ-R(休み)などページです。 FBでリドリー・スコット作品の海外・国内で購入できるBlu-rayを沢山紹介した「Ridley Scott作品のBlu-ray」もやってます。


by suzuki-ri
カレンダー