DVD・ホームシアター

「インターステラー」のサントラ3種の事など

●今年の9月(北米では7月)に新作「ダンケルク」も公開されるクリストファー・ノーランの
 「インターステラー」サントラが3パターン手元にあるのでその事などを。
b0020749_09434115.jpg
 まず右下のは普通のCD。16曲収録でパッケージがデジパックになっており
 星座早見盤のような盤面になっている優れもの。
 当然ノーランやハンス・ジマーのファンだからこれは購入した。

 そうしたら2枚組で+12曲。そして子供の工作みたいだが部屋に星が浮かぶようなライトが仕込んであるリミテッド盤が発表。
 これが北米のみでの発売で、アマゾンの海外取り寄せもNG。海外に住んでいる友人や
 SNSでの知り合いなどから取り寄せの助け舟もあって購入。
 日本のアマゾンやebayではそこそこな値段で現在も取引されている。

 で、今度はレコードを聞ける環境になったので180g重量盤2枚組みLPを。
 こちらは通常盤CDと同じ16曲でレコードなので2枚組になっている。


 で、LPの感想だが教会で収録したパイプオルガンやピアノの反響音や、高音の伸びは
 CDよりLPの方が上回っている感じがする。我が家で聞いた感じだと、広がりは左右に振り分けあるのだが
 パイプオルガンの音の発生場所は中央奥に定位しているので、ある程度の音量にすると
 部屋が広くなったような不思議な感覚になる。
 CDの方が音自体はクリアでノイズもないのだが、レコードのノイズもこの音楽には合っているというか
 特殊効果もアナログ手法が多かった本作にイメージは合致していい感じがする。
 同じノーランの作品でも「インセプション」はCDの歯切れのよさがLPより良かった感じがしたが
 作品や録音の方法によってメディアの相性もあるのだと再確認。

 もし本作が好きでレコード聞ける環境ならおすすめ。ジマーのレコードの中でも
 比較的高額になっていない現状なので、ジャケットの大きさと重量盤の満足度合いもあっていい。


[CD、2枚組みCD、LP、本編に出てくる1/72レインジャー号の玩具、メイキング本(洋書)]
    
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by suzuki-ri | 2017-03-29 10:03 | DVD・ホームシアター | Comments(0)

リドリー・スコットを中心に映画やBlu-ray、ZZ-R(休み)などページです。 FBでリドリー・スコット作品の海外・国内で購入できるBlu-rayを沢山紹介した「Ridley Scott作品のBlu-ray」もやってます。


by suzuki-ri
カレンダー