映画

キルゴア中佐が出たよ「日本ヘラルド映画の仕事」本

●私が10歳の時に見て衝撃と、そのあとの映画鑑賞への多大な影響を受けた
 フランシス・コッポラの「地獄の黙示録」や、その他に「ロード・オブ・ザ・リング」「エマニエル夫人」「悪魔のいけにえ」残酷モンド映画…など
 様々な映画の配給から宣伝をした「日本ヘラルド映画の仕事」本が発売された。
b0020749_09560314.jpg
 写真は付録の「初版限定特別付録:東京・有楽座で上映時に使用された『地獄の黙示録プリント現物のフィルム2コマ付き」で
 なんとキルゴア中佐のセクシーショット! これはアタリ・フィルムなのでは?
 
b0020749_09560061.jpg
 で、肝心の中身は約3500円と、比較的高価な本ではあるが満足いくもの。
 約280ページで、ポスターのほとんどはカラー。新聞広告も一部は掲載。
 そして『エマニエル夫人』で社会現象を引き起こした仕掛けや
 手塚治虫とのアニメ制作(週替わりで、完成したフィルムを継ぎ足したとかトンデも話し)
 黒澤明の『乱』の製作。『地獄の黙示録』製作を支援し、当初のマックイーン主演がなくなっても
 「この映画は社会現象にする」との宣伝に切り替えた事など、ヒット作の宣伝手法
 ビジュアル一挙紹介の、とても資料価値の高い本。
 これは是非「初版」を購入してください。そうしないとフィルムはついてないよ!



名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by suzuki-ri | 2017-02-16 10:06 | 映画 | Comments(0)

リドリー・スコットを中心に映画やBlu-ray、ZZ-R(休み)などページです。 FBでリドリー・スコット作品の海外・国内で購入できるBlu-rayを沢山紹介した「Ridley Scott作品のBlu-ray」もやってます。


by suzuki-ri
カレンダー