DVD・ホームシアター

oppo UDP-203を半日使った感想

●oppo UDP-203を半日使った感想などを簡単に。
b0020749_13144019.jpg
●起動とBD/UHD読み込みは早い。BD初期は読み込みが遅い機種も多かったが
 UHDになってもoppoはさすがに早い。
 ケンブリッジオーディオのAzur650も早かったが、それが20秒のところ
 10秒くらいで読み込み終わる感じ。

●設定項目は整理されているので簡単。
 基本初期設定で「オート」になっており、うちの2K液晶の古いテレビでも勝手に1080p出力。HDR切りになった。
 映像調整も、映像を流しながらできるのでイメージを合わせやすい。
 各項目へのアクセスも滑らかで早い。

●USBでのハイレゾや映像も普通にアッサリできる。
 4Kの映像やハイレゾも問題なく再生できるし、USBが合計3つあるので
 1つはホームサーバなどにつなげば貯めたファイルを一括で見られる。
 (16TBまで認識と日本語マニュアルにはあった)

●映像は昨日も書いたが、初期設定はやや黒が強い。これはうちのテレビみたいに
 黒浮きしたすいテレビでも感じたので、若干調整したほうがいい。
 「オデッセイ」もAzur650だろ朱色のところ、黒みを入れたワインレッドぽさが出ていたので。

●日本語マニュアルはしっかりしたものが付いているが
 過去にユニバーサルプレーヤー使った人にはなくてもほぼ画面の操作でなんとかなる。
 そのくらい設定も煩わしくないし階層もわかりやすい。

●リモコンは持ち上げるとボタンが光るようになっているが
 これは完全に消す事もできるの(DIMMERと0を押すと切り替わる)

●付属の電源ケーブルとHDMIケーブルは、やや固めなので取り回しはしにくい。
 なので、テレビなどの距離によってはケーブルを書い直す必要があるかも。

 以上簡単ではあるが感想を。UHDはリージョンを設けてないが
 のちのちのためにBD/DVD用でリージョンフリーキットを取り付けようと思う。
 eBayなどで1万5000円程度で購入できるし、ハンダ付けとかではなく
 コネクターをバイパスするくらいなので簡単。



  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by suzuki-ri | 2017-02-13 13:29 | DVD・ホームシアター | Comments(0)

リドリー・スコットを中心に映画やBlu-ray、ZZ-R(休み)などページです。 FBでリドリー・スコット作品の海外・国内で購入できるBlu-rayを沢山紹介した「Ridley Scott作品のBlu-ray」もやってます。


by suzuki-ri
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31