DVD・ホームシアター

英国盤「ヒート 20周年盤」Blu-rayは日本語収録付きで安い(画質比較追記)

●日本でも3/3に発売される「ヒート20周年盤」Blu-rayだが、先日発売された英国盤には
 日本語字幕&吹き替えがついて現在Amazon.UKで£8.99と安い。リージョンも問題なし。
b0020749_09354191.jpg
 日本語字幕&吹き替えは本編と得点両方にあるが、1つ残念なのはしかたがないかもしれないが
 テレビ用だったため、ロスレスだが2.0のモノラル収録。
 なので、ヒートのキモである銃撃戦などでは新しく収録されるDTS-HD MA5.1に切り替えて見るのが正解かも。

 映像コーデックもVC-1からAVCになったが、正直言えばこのタイミングなら4K UHDで出して欲しかった。

 [追記]上が旧盤(VC-1)下が新盤(AVC)
b0020749_15580591.jpeg

b0020749_15590103.png

 今回のソフトのキモは本編のリマスターもあるが、2016年9月に行われた
 米映画芸術科学アカデミー主催のパネルディスカッションが35分収録されていること。
 ホストを「ダークナイト」でヒートを参考にしたと公言している
 クリストファー・ノーラン監督が務めていること。
 アル・パチーノ、ロバート・デ・ニーロ、マイケル・マン監督らと
 楽しそうに当時を振り返っている。

 もし海外Amazonでアカウントある人はリージョンも問題ないので
 英国盤はなかなかいい買い物かもしれない。
 4K UHD出ても得点はつかないかもしれないし。

[一応日本盤のリンクも]
 
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by suzuki-ri | 2017-02-08 09:45 | DVD・ホームシアター | Comments(0)

リドリー・スコットを中心に映画やBlu-ray、ZZ-R(休み)などページです。 FBでリドリー・スコット作品の海外・国内で購入できるBlu-rayを沢山紹介した「Ridley Scott作品のBlu-ray」もやってます。


by suzuki-ri
カレンダー