映画

品川IMAX劇場の短感想。

●「ローグワン」を見た品川IMAXの短い感想。
b0020749_11083659.jpg
 ここはもともとフィルム時代のIMAX劇場だったがそこが一度閉館し
 またIMAXデジタルとして再オープンした。

b0020749_11101858.jpg
b0020749_11103171.jpg
 他の劇場とは違う棟にあるため、購買も急で確かに昔のIMAXの面影が。
 ただ一番下の部分は床あげされているので昔より天地はやや狭くなっている。
 公式なサイズは公表していないが、新宿、木場、豊島園、浦和、川崎、二子玉より
 スクリーンサイズは大きい。成田よりはやや小さいがそれでも現時点では
 首都圏で最大のスクリーンサイズ。

 ちなみに「ローグワン」の前に流れた、ノーランの「ダンケルク」予告が
 本編切り出しのような一部分を5、6分で大爆音、フルスクリーンで
 素晴らしい画質音質だった。

 この劇場のベストはE列中央通路付近かF列中央だと思う。
 高さと深さ両方を感じられる。
 上の方の列はやや天井が近いので圧迫案が出てしまう。
 音質は低音が結構暴れるギリギリまでの爆音に近く
 浦和や豊島園のような隣に部屋がある劇場では出せない音量を楽しめる。
 繊細さはやや二子玉の方が上だが。

 2KでのIMAXは解像度的にこの大きさが限界かと思うが 
 再来年に池袋に4K IMAXできるまでは重宝しそう。
 駅からも坂道はやや歩くが、それでも品川は食べるところも多いし。
 
 ネガティブな意見は値段が3Dが2600円でメガネがないと100円プラスなところ。
 他がユナイテッドが2300円だからちょっと割高だが
 成田へ行く電車賃とか考えたら…か。







名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by suzuki-ri | 2017-01-03 11:15 | 映画 | Comments(0)

リドリー・スコットを中心に映画やBlu-ray、ZZ-R(休み)などページです。 FBでリドリー・スコット作品の海外・国内で購入できるBlu-rayを沢山紹介した「Ridley Scott作品のBlu-ray」もやってます。


by suzuki-ri
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31