DVD・ホームシアター

お気に入りDVD(5)FIGHT CLUB -タイラー兄貴-

戦争映画が続いたので、ちょっと笑える(黒い笑)映画。

FIGHT CULB  
b0020749_11113357.jpg


D・フィンチャーの大傑作、集大成。新作がなかなか公開されないが
現時点で彼の映画で一番好きです。
ストーリーはいまさらなので触れませんが、今となってはヤバい話しだなぁ。

前からブラッド・ピットの「ボンクラ演技」が好きでした。
トゥルーロマンスの昼間から薬中でゲホゲホやってるルームメイトや
12モンキーズの早口キ*ガイ。カリフォルニアやセブンの粗暴さ。
この映画では「ボンクラの憧れ」「アメリカの番長」
ブルースリーのように強くて、二枚目で、SEXも強く、仕事もないのに
のびのび暮らす。でも哲学者(っぽい)。サイコーでしょう。

オチは某シャマランの映画の後の公開だったので
ややインパクトが薄いですが(これだってゾンゲリアと同じ)
最期の美しい摩天楼破壊で満足。

昔「東映のヤクザ映画見た後に、肩で風切って歩いた」って話しがありますが
「明日から物に溺れてはいけない。身体も鍛えなきゃ」と誓って帰りました。
(実行はされず)



[DVDも最高]
北米版は最初通関が難しいといわれました。画面に大写しになる
「ペニー」のせいですが、無事通関でき手元に届いたのは
格好いい石鹸のパッケージのデザイン。最近で増えましたが
まだこの頃はDVDパッケージは北米が圧勝。国内版の
分厚いパケよりスマートで格好いいです。

特典も満載でコメンタリーも笑えるし
当時としてはマルチアングルのメイキングも面白い。


音はまだ出始めのドルビーデジタルEX。
リアセンターにしっかり定位したり、ぐるーっとまわったり
全CHが一斉に鳴り出したりと懲りまくった音響効果が楽しめます。

洞くつでCGのペンギンの声の反響、そしてすすーっと右後方への移動。
飛行機墜落(妄想)のシーン。
ブラッドピットの声が真後ろからして、目の前に現れる。
時限爆弾の時を刻むカウントが頭のまわりを回る等聴き処満載。

DVD収録のTHXオプティマイザーで調整をしっかりして
THXモードで見るとより効果覿面。
ストレートの方がパンチの音は生々しいのですが
繋がりはTHXかも。(うーん悩む所)


[次回作はいつになったら…]
比較的コンスタントに作品を製作していたフィンチャーですが
パニックルーム以来新作の声が聞こえてきません。
M:I3も観てみたかったなぁ(主人公殺しかねない)
ブラッド・ピットとの戦争映画も期待していたのに。

世間では評判の悪い「エイリアン3」が大好きで注目。
友人のH氏から見せてもらった、彼のビデオクリップ作品に感動。
「SE7EN」で確信へ。「GAME」も2時間しっかり楽しめたし
本作は勿論。
「パニックルーム」はニコールキッドマンで観たかったなぁ。

ビデオクリップ出身の監督はどうしてもビジュアル優先の
派手な作品にいきがちですが(マイケルベイはその最もたるもの)
「テーマに必要な」だれも観た事ないビジュアルを見せてくれるのが彼。
国内CM制作会社も早く彼の新作見たいのでは?
(表現をパクるため)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by suzuki-ri | 2004-09-10 11:50 | DVD・ホームシアター | Comments(0)

リドリー・スコットを中心に映画やBlu-ray、ZZ-R(休み)などページです。 FBでリドリー・スコット作品の海外・国内で購入できるBlu-rayを沢山紹介した「Ridley Scott作品のBlu-ray」もやってます。


by suzuki-ri