ZZ-R1100 D2と走る

愛車ZZ-R1100。

早いものです。このバイク購入して10年…。
あんまり乗ってやれなくてゴメンね。

というわけで愛車のZZ-Rの事を書きます。
b0020749_15203286.jpg

まだシートカバー装着前。ハラが気になりだした私。


94年式のZZ-R1100 D2のフルパワーに
スクリーンを段付きに替え、DrSUDAのダクト、
VANS&HINES SSR2(カーボンサイレンサー)、シングルシートカバー、
ゴールドスプロケ&チェーン、ハンドルUPスペーサーという
調味料で仕上げた珍種です。

エンジンは一度カウル内に「心無い方」が入れた新聞紙のおかげで
走行中に下腹部から火がで、あちこちを損傷。
オイル漏れが激しくなり明石行きという
地獄を見ましたが、その他は特になし。
(いや去年、クーラントは沸騰したのがあったか)

今はこのバイクより早いの沢山あるけど
やっぱりニンジャ系の「最初まったり。まわすとドカーん」な
エンジンは体感的な早さの演出がうまいです。
最近のZX-**R系はスムーズ&反応よすぎで
カワサキらしくないような…。

峠は私のウデの問題もあって下りは苦手ですが
登りのなだらかなコーナーなどはグイグイ登るのと
ミシュランにしてから倒しこみが軽くなり
けっこうイケます。

困った事は、最近マフラーがうるさい。とにかくうるさい!!
暖気は通りまでおさないと怒られそう…。
かといって新しいマフラーは高い。結局先月の車検の時
サイレンサーを加工して若干静かになりましたが
それでもなぁー。
(メンバーには『悪そうなZZR』って言われるし)



ダーティーズでは友人のTが乗るZZ-R C3がありますが
乗りくらべると全然違うバイクのようでCタイプのファンが
多いのもうなずけます。街のりはCの方が断然ラク。
高速安定はDって感じでしょうか。

ZZ-Rも今はツアラーバイクぽくなり
フラグシップは12Rに譲りましたが
「カワサキの大型バイク」の良さを十二分に
感じさせてくれ、浮気をする気は当面なさそうです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by suzuki-ri | 2004-09-06 14:31 | ZZ-R1100 D2と走る | Comments(0)

リドリー・スコットを中心に映画やBlu-ray、ZZ-R(休み)などページです。 FBでリドリー・スコット作品の海外・国内で購入できるBlu-rayを沢山紹介した「Ridley Scott作品のBlu-ray」もやってます。


by suzuki-ri